佃煮製造方法
 
  

当店の佃煮は室町時代の創業以来、薪(最近はおがくずを薪状に固めた燃料を使っています。)でトロトロと炊く製造方法をかたくなに守り続けています。
じっくりと時間をかけて炊き上げることにより、素材のうまみを極限まで引き出しています。
味付けは醤油、酒、みりん、水あめを基本とし、甘さを控えたさっぱり味の「辛口」が身上です。
また最近では甘めの味をお好みになるお客様も多いことから、砂糖を多めに加えた甘口もご用意しています。お求めの際は、『甘口』『辛口』をご指定ください。
有馬温泉の歴史 おいしい佃煮はいかがですか。 お申込・お支払方法はこちらへ。